banner

私の便秘体験談〜その1〜

便秘に悩む人は多いと思われます。特に女性には多いですよね。便秘の症状が何日も続くと、お腹は痛いし、張ってくるし、しまいには吹き出物とか出来てお肌が荒れてくるし、とにかく辛いです。食事をしていても趣味に勤しんでいても、頭の中は常にうんこの事ばかり・・・しまいには夢の中でも便秘で悩んでいたりします。(私だけ?)便秘とは無縁の人から見れば「たかが便秘ぐらいで悩むなんてバカバカしい」と見えるかもしれませんが、便秘の人(便秘人)にとってみれば、便秘を解消するということはまさに戦い!なのです。「たかが便秘、されど便秘」なのです。それでは、便秘についても詳しい話に入る前に、私が数年前に起こした便秘事件についてちょっとお話したいと思います。私は幼いころ(小学生くらい)から便秘がちでした。「最近うんこが出ないな〜」と感じるとヨーグルトやプルーンを食べたり、時には便秘薬を飲んだりして何とか便秘を解消していました。そんな少女もいつのまにか大人になり、仕事や遊びで毎日忙しく過ごしていました。当時はかなり不規則な生活をしていましたね。そのせいか、やはり便秘に悩まされることが多くなったのです。そんな時、とあるイベントに参加することになりました。イベントの前日夜、「明日は大切なイベントだからその前にスッキリさせておこう」と思い、便秘薬を飲んだのです。この安易な行動が悲劇を招くことになろうとは・・・(続く)

コンテンツの続きはコチラ

私の便秘体験談〜その2〜

詳しく見る

便秘の種類

詳しく見る

私の便秘体験談〜その1〜

詳しく見る

Copyright(c) 便秘のお話. All Rights Reserved.